INTRODUCTION
官能的で夢のようなダンス・シーン。
なんて素晴らしい作品!
-ポーリン・ケール|ニューヨーカー誌
あなたとステップを踏みながら、大人への階段を登った。
フランシス(ジェニファー・グレイ)は17才。裕福な医師の家庭に育ち、両親からいまだに“ベイビー”と呼ばれている箱入り娘だ。その夏、家族で訪れた湖畔の避暑地。ダンスホールのきらびやかな光の下、華麗なステップで観客を魅了する若きダンサーにフランシスの目は釘付けになった。男の名はジョニー(パトリック・スウェイジ)。情熱的なマンボのリズムに合わせ、力強く官能的なダンスを繰り広げるその姿に圧倒され、彼女の心はそれまで感じたことのない興奮に震えた。運命的な出会いの後、ジョニーからダンスの猛特訓を受けることになったフランシスは、彼のパートナーとして晴れの舞台に立つのだが―。
世界各国で爆発的なヒット!恋のときめきを瑞々しく描いた青春映画の名篇
1987年に公開されたこの作品は、世界各国で爆発的なヒットを記録。その年のアメリカ映画の世界興収11位にランクインした。愛しい人を一途に想い、ダンスの練習に励むジェニファーのひたむきな演技、彼女との出会いによって思いもよらぬ自身を知ることになるパトリックの繊細な演技はそれぞれ高く評価され、ゴールデングローブ賞・主演女優賞&主演男優賞のダブル・ノミネートに結び付いた。クライマックスを華やかに飾るナンバー「タイム・オブ・マイ・ライフ」も大ヒットし、その年のアカデミー賞、ゴールデングローブ賞、グラミー賞、各主題歌賞のトリプル受賞に輝いている。 『ダーティ・ダンシング』は、『フラッシュダンス』『フットルース』と並ぶ80年代屈指のダンス・ムービーであり、さらには初恋のときめき、出会いによって新たな世界が広がることの素晴らしさを描いて、今なお瑞々しい青春映画の名篇だ。
CAST
ジェニファー・グレイ
as フランシス“ベイビー”ハウスマン
Jennifer Grey
1960年3月26日、ニューヨーク出身。『キャバレー』(72)でアカデミー賞・助演男優賞を受賞したジョエル・グレイの娘。学生時代からダンスと演技を学び、卒業後もマンハッタンの演技学校で2年間のトレーニングを受ける。19才の時、ドクターペッパーのCMに出演し、1984年、『俺たちの明日』の端役で映画デビュー。同年、パトリック・スウェイジと共演した『若き勇者たち』、フランシス・コッポラ監督『コットンクラブ』(84)にも出演。ジョン・ヒューズ監督のヒット・コメディ『フェリスはある朝突然に』(86)出演の翌年、本作が世界的ヒットとなり、ゴールデングローブ賞・女優賞にノミネートされ、自身の代表作となった。90年代以降はTVを中心に活躍。劇場公開作に『夢で逢えたら』(91)、『ウインズ』(92)、『偶然の恋人』(00)、『イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち』(14)がある。近年はamazon primeのコメディ・シリーズ「レッド・オークス」(シーズン1/2)(14~16)に出演している。
パトリック・スウェイジ
as ジョニー・キャッスル
Patrick Swayze
1952年8月18日、テキサス州ヒューストン出身。バレエ教室を経営し、振付師でもあった母の影響で、幼少時からバレエ教育を受けて育つ。バレエの劇団員を経て、ブロードウェイの舞台に立ち、1979年に映画デビュー。フランシス・コッポラ監督『アウトサイダー』(83)で注目を集め、以降『地獄の7人』(83)、ジェニファー・グレイと共演した『若き勇者たち』(84)、『栄光のエンブレム』(86)出演をへて、得意のダンスを活かした本作が大ヒットし、ゴールデングローブ賞・男優賞に初ノミネート。『スティール・ドーン/太陽の戦士』(87)、『ロードハウス/孤独の街』(89)主演の後、『ゴースト/ニューヨークの幻』(90)が世界的なヒットに。再びゴールデングローブ賞にノミネートされ、その人気は不動のものとなった。以降、『ハートブルー』(91)、『シティ・オブ・ジョイ』(92)、3度目のゴールデングローブ賞ノミネート作『3人のエンジェル』『WISH ウィッシュ/夢がかなう時』(95)、『ブラック・ドッグ』『ボイスレター』(98)、『ドニー・ダーコ』(01)などに出演。本作の姉妹篇『ダンシング・ハバナ』(04)ではダンス・インストラクターを演じた。2008年1月、癌であることを告白。約20ヶ月の闘病生活の末、2009年9月14日、膵臓癌により57才で死去した。
STAFF
監 督 エミール・アルドリーノ
Emile Ardolino
1943年5月9日、ニューヨーク生まれ。オフ・ブロードウェイで俳優として活動していたが、後に制作サイドに。1970年代半ばから「Live from Lincoln Center」や「Great Performances: Dance in America」など、バレエやダンスを扱った数多くのドキュメンタリー番組のプロデュースや演出を手掛け、エミー賞に17回ノミネートされ3回受賞を果たした。『He Makes Me Feel Like Dancin'』(83)ではアカデミー賞・長編ドキュメンタリー賞を受賞。1987年、劇映画デビューを飾った本作が大ヒット。インディペンデント・スピリット賞では長編初監督賞を受賞した。コメディ『ワン・モア・タイム』(89)、大ヒット作の続編『スリーメン&リトルレディ』(90)を手掛けた後、ウーピー・ゴールドバーグ主演『天使にラブ・ソングを…』(92)が記録的な大ヒットに。しかし、1993年11月にエイズの合併症により50才の若さで死去。亡くなる前に監督していた『マコーレー・カルキン/くるみ割り人形』(93/未)とTVムービー『ジプシー』(93)は、その死後に公開/放映された。
コレオグラファー ケニー・オルテガ
Kenny Ortega
1950年4月18日、カリフォルニア州出身。ミュージカル俳優から、後にコレオグラファーに転身。オリビア・ニュートン=ジョン主演『ザナドゥ』(80)に参加し、往年のミュージカル・スター、ジーン・ケリーと共に振付を担当。以降、『ワン・フロム・ザ・ハート』(81)、『セント・エルモス・ファイアー』(85)、『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』『フェリスはある朝突然に』(86)、そして本作の後、『サルサ/灼熱のふたり』(88)、『3人のエンジェル』(95)などに振付で参加。MTVではマドンナ「マテリアル・ガール」ほか、さまざまなアーティストの振付を担当。マイケル・ジャクソンとは「デンジャラス・ワールド・ツアー」(92~93)と「ヒストリー・ワールド・ツアー」(96~97)を共同演出した。DREAMS COME TRUE「ドリカムワンダーランド1995」でも演出と振付を担当。映画監督としては、『ホーカス ポーカス』(93)、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズ(06TVM/07TVM/08)、ドキュメンタリー『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(09)、TVムービー『ディセンダント』シリーズ(15/17/19)など、数多くの作品を手掛けている。
CREDIT
ダーティ・ダンシング
Dirty Dancing
1987年|アメリカ|カラー|ヴィスタサイズ|5.1ch|DCP|101分
ⓒARTISAN PICTURES INC. All Rights Reserved.

1987年|アメリカ|カラー|ヴィスタサイズ
5.1ch|DCP|101分
ⓒ1987 RKO Pictures Inc. All Rights Reserved.

出演!パトリック・スウェイジ
   ジェニファー・グレイ
   ジェリー・オーバック
   シンシア・ローズ 
監督|エミール・アルドリーノ
脚本|エレノア・バーグスタイン
製作|リンダ・ゴットリーブ 撮影|ジェフ・ジャー
振付|ケニー・オルテガ

〈主題歌〉
「タイム・オブ・マイ・ライフ」
唄:ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ 

提供|キングレコード 配給|コピアポア・フィルム
THEATER
               
都市 劇場名 公開日
関東
新宿区 シネマート新宿 5/21〜
立川市 立川シネマシティ 近日公開
横浜市 シネマ・ジャック&ベティ 近日公開
厚木市 あつぎのえいがかん kiki 近日公開
宇都宮市 ヒカリ座 近日公開
前橋市 前橋シネマハウス 6/26〜
中部・北陸
名古屋市 名古屋シネマテーク 6/12〜
金沢市 シネモンド 近日公開
関西
大阪市 シネマート心斎橋 6/4〜
京都市 アップリンク京都 6/11〜
神戸市 神戸アートビレッジセンター 7/10〜
中国・四国
広島市 横川シネマ 近日公開
松山市 シネマルナティック 6/5〜
九州・沖縄
福岡市 KBCシネマ 6/4〜
長崎市 長崎セントラル劇場 近日公開